FXは生き残れば勝てる!!

利益を数えるのはやめよう

みなさんがトレードする目的は勝利の快感やスリルを味わいたいとか、敗北の苦痛でも魅力に感じて参加されている方もいると思います。

しかし、一番の目的は利益を上げて資産を爆発的に増やすことだと思います。この目的がほとんどのトレーダーのやる気を引き出してトレーディングの向上を目指す原動力になっています。

そこでトレーダーの目的は利益を上げることが一番の目的であるべきなのですが、いったんポジションを持ったならば利益のことは忘れなければなりません。

詳しく説明しますと含み益になったとか含み損になったかを常に気にしているトレーダーは大きな利益を得る機会を逃していることになります。

少額の利益を失うのを恐れて大きく上昇する直前に利食いをしてしまったことや、損切らなければならないときに負けを認めることやお金を失うことを恐れて損切りできずにさらに大きな損失になったこともあるはずです。(このような経験は私も何度もしてきました)

利益を数える行動は恐怖を増長させるだけでなく、確実なトレーディングに集中することを邪魔する要因になります。

みなさんがトレード中に注意を払わなければいけないことは、価格の上下の動きではなく「エントリーのタイミングは適切か」「テクニカル的あるいは精神的に適切なポイントに損切りを設定しているか」「利食いの目標は適切か」など計画に基づいて行動しているかどうかです。

最終的に継続して利益を上げることができるのは正しいトレードを行ったかどうかで決まります。たとえ損切りになったとしても、それが計画通りのトレードだったならば勝利したことと同じです。

利益は後からついてくることを肝に銘じておきましょう!

 

この記事が参考になった方はポチッとお願いします!!

 

  為替・FX ブログランキングへ

関連記事

プロフィール

プロフィール

管理人:ぐっどり
トレード暦:4年
性別:男
年齢:三十路

YouTubeチャンネル登録

ポチッとお願いします!!